2008年01月08日

ピンチをチャンスに変えるのは可能か

ひたすらムカつきます。


まず、パソコンがムカつきます。


就活やレポートなどで、毎日のようにPCを使いたいのに、最近本当に反応が鈍くて嫌になります。


今、気持ちのやり場がないくらいイライラしました。

すみませんが、ここでイライラを発散します。

起動がいちいち遅い。
毎日フリーズ。
デフラグかけても全然ダメ。

せっかくバイト代貯めて自分で買った、お気に入りのPCなのに。
2年でダメになるもんなんですか?!



********
今日は朝から夜まで8時間半、札幌教育文化会館にて“ふるさと業界セミナー”なるものがあったので、参加してきました。

20社ほどの説明を聞いたり、パネルディスカッションを見たり、キャリアアドバイザーの方の講演を聴いたりして、なかなか充実した時間を過ごせたと思います。
同い年の中学・高校・大学友達にたくさん会えたのが嬉しかったですね。
参加者、1000人をはるかに超えていました。
こんなに大規模なセミナーに参加したのは初めてだったので、ワクワクしつつも、こんなに戦友が大勢いるのだと気付き、焦りも感じてしまいました。

でも、私は東京での就職を考えていたりもするので、こんな人数は向こうなら比じゃないな・・・と思い、今、正直落ち着けません。

そんな中、学校のレポート×2やテスト勉強×5、実習日誌の手直し、卒論準備レポートにも全く手を付けていないし、ある企業の履歴書も書かなくてはならないのに、送られた資料すら読んでいません。

もう、今日から私の学校は始まっています。
私の場合、実際テストは16日から始まるので、今週から頑張ればいいやと、年末年始甘ったれていたツケが回ってきつつあります。

バイトがそれまでに4日入ってるのに。

一度物事に取り組めばガッと集中できるのに、集中するまでの時間が異常に長いです。大学生になってから。
小・中・高時代は集中力あるキャラで名高いぐらいだったのに。

人って、どうしてこうも悪く変わってしまうのでしょうかね。




自分にムカつく。


一応、ずっとPCにUSBを差し込んでいて、いつでもレポートに取り組む準備万端なんですがね。

しようと試みるけども、どうにも身が入らなくて、外出するか、家のリビングでお笑いを見るか、部屋でネットをするかの生活。

この年末年始、楽しかったことには間違いないのですが、現実逃避にもほどがあるなと感じました。




最悪。





ピンチをチャンスに変えたい。
posted by ちっぴぃー at 00:06| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。